世界鷹グループ グループ各社から新商品発売

2019年05月17日

 世界鷹小山家グループ(北鹿、越後桜酒造、雪椿酒造、小山本家酒造、京姫酒造、浜福鶴)は新商品をグループ各社から発売する。商品の詳細は次のとおり。

 <北鹿>

 一般財団法人渋谷区観光協会とコラボした「渋谷酒 ハチ公でえんつなぎ」を4月19日から東急東横店、渋谷区、秋田県大館市限定のスーパー、コンビニなどで発売する。忠犬ハチ公の故郷である秋田県大館市を拠点とする北鹿と渋谷をつなぐ縁から「ハチ公でえんつなぎ」と命名した。酒質は純米大吟醸酒で、華やかでフルーティな香りと米の旨みが特長となっている。容量/価格(税別)は720ml/で1480円。

 また、夏限定の「北秋田 大吟醸 生貯蔵720ml」を5月21日から本数限定でメーカー出荷する。丹精込めて仕込んだ大吟醸を生貯蔵で出荷。爽やかな香りと、さらりとした味わいの中にも、しっかりとした米の旨みを感じられる。参考小売価格(税別)は1100円。

 <越後桜酒造>

 夏限定酒「越後桜 大吟醸 生貯蔵720ml」を5月21日から本数限定で出荷する。同商品は1・7度Cで低温生貯蔵することにより、夏場に冷やして楽しめる瑞々しい香りと爽やかな味わいに仕上げた。価格は1100円。

 <京姫酒造>

 「匠 大吟醸 生貯蔵720ml」を夏季限定で5月21日からメーカー出荷する。原料米に山田錦を100%使用し、無濾過のまま生貯蔵、瓶詰めすることで、出来立てのおいしさを楽しむことができる。価格は1100円。

 <雪椿酒造>

 業務用専用の「ゆきつばき(夏)純米吟醸原酒 無濾過 絹ごしおりがらみ」を5月27日から、季節・本数・会員店限定で出荷する。旨み成分の滓を絡め、無濾過で提供することで、米本来の旨みとコク深い味わい、酵母由来の華やかな吟醸香を楽しむことができる。容量/参考小売価格(税別)は720ml/1250円、1・8l/2500円。