キリンビール近畿圏統括本部 ギネス記録挑戦を応援

2011年09月28日

 【大阪】キリンビール近畿圏統括本部は9月19日、ギネス記録に挑戦するイベント「みんなでたこ焼き大パーティー」を近畿から盛り上げる「たこ焼きイレブン」のシンボルとなる「たこ焼きイレブンワゴン」の出陣式を、浪速区難波中で行ったイベント「YOSHIMOTO WONDER CAMP KANSAI」会場内で行った。

 同社では、「のどごし生」の“たこ焼き”をテーマにした大々的な全国施策の一環として、5000人規模でたこ焼きをつくりギネス世界記録に挑戦するイベント「みんなでたこ焼き大パーティー」を9月25日に千葉県の幕張メッセで開催する。同イベントは東日本大震災の影響により、延期となっていた。

 「たこ焼きイレブン」は、同イベントを近畿から盛り上げるために吉本新喜劇の座長・小籔千豊さんをキャプテンに、よしもと芸人11人で結成した。今回、たこ焼きの本場・大阪からの応援メッセージを載せた「たこ焼きイレブンワゴン」とともに、9月25日のイベントに乗り込む予定となっている。

 出陣式では、同社の真柳亮近畿圏統括本部長から「今回当社では、たこ焼きでギネスに挑戦するイベントを企画している。たこ焼きといえば大阪、大阪といえば吉本。吉本の芸人さんたちによる強力な応援団・たこ焼きイレブンを結成した。今回、たこ焼きイレブンワゴンとともに、ギネス世界記録挑戦が成功するよう応援にかけつけたい」と檄を飛ばした。

 また、たこ焼きイレブンからもキャプテンの小籔千豊さんとメンバーのダイアンの2人が応援にかけつけ、真柳本部長とともに応援メッセージを書き、たこ焼きイレブンワゴンに貼りつけた。