8月分ビール出荷(確数) 36万4千klで0.2%微減 夏場3カ月では2%減少

2007年10月03日

 ビール酒造組合がまとめた8月分のビール課税移出数量(確数・地ビールを含まず)は36万4476klで、前年同月の36万5050klに比べ0・2%の微減(前々年対比は1%減少)だった。

 今年1-8月分累計の課税移出数量は225万9036klで、前年同月の229万3047klに比べ1・5%のマイナス(前々年対比は2・4%減少)となった。

 今年の夏場最盛期6-8月の3カ月ビール出荷数量は、▽6月=33万3114klで前年同期比9・3%減▽7月=35万4895klで2・5%増▽8月=36万4476klで0・2%減▽--の状況。3カ月分合計出荷数量は105万2485klで、前年同期の107万8397klに比べ2・4%の減少だった。