長浜コルク工業所 リサイクル可能UC栓 色選別で一升ビンが際立つ

2007年10月03日

 【滋賀】長浜コルク工業所(長浜市榎木町986・松波征文社長)が開発し販売する清酒、焼酎、みりん用の「UC栓」(中栓)は栓の冠頭部がアルミ製で、栓はポリエチレン製(同社開発のUC栓)の2点セットとなっており、栓の分別リサイクルができる。

 従来の中栓は金属の頭部、ポリエチレン製の栓本体、アルミ箔の3点分別をしなければならず、リサイクルはほとんど不可能であった。

 「地球環境に配慮」は今では企業としての社会的責任。容器包装リサイクル法や資源有効利用促進法が整備され、資源リサイクルの思想や方法がどんどんと普及している。資源有効利用や廃棄物の適正処理を目的に、さらに同社の栓は形状に工夫して、栓飛び防止、素手での簡単開栓、引き抜き易さなどを実現している。

 さらに、軽くて錆びない、単一素材のため製作工程が短縮、従来の冠頭とのセットが可能。開栓後、再開栓をした時の室温上昇などによるビン内圧上昇のための飛栓防止溝加工などの特長がある。

 この度、中栓の色も従来の白に、黒、茶、ゴールドの色が加わり、色選別で開栓後のビンがスマートにより際立つようになった。

 ▽問合せ先=TEL0749-62-3568、FAX0749-63-2783、HPhttp://www.biwacity.com/ncfcuc、Eメール・ncfcuc@biwacity.com